首イボに良い化粧品3選!この3つが人気の化粧品です!

首イボの化粧品

 

首イボをイボ専用化粧品でケアしている方も多いのではないでしょうか。近年は、自宅で手軽に首イボケアができるということで、イボ専用化粧品の人気が高くなっています。また、イボ専用化粧品は、ドラッグストアや通販で簡単に購入できるので大変購入しやすいと思います。

 

しかし、首イボに良い専用化粧品と言われると、化粧品の種類が多くて迷ってしまう方もいるのではないでしょうか。今回は、口コミやWEB上で人気が高い化粧品を3つ紹介したいと思います。化粧品選びに悩んでいる方は、参考にしてください。

 

オールマイティーな「艶つや習慣」

艶つや習慣

「艶つや習慣」は、ひとつでスキンケアと角質ケアが可能なオールインワンジェルの化粧品になります。使用箇所の限定もありませんので、首だけでなく、目元や顔に使用することもできます。

 

この化粧品の魅力は、美容成分を濃縮して、約98%配合している点です。スキンケアでは、プラセンタエキス・ヒアルロン酸・アロエベラなどの美容成分が配合されています。また、角質ケアでは、首イボに良いと言われている「ハトムギエキス」が配合され、肌のザラザラをケアするために「あんずエキス」も配合されています。

 

価格は、定価4104円(1個120g)ですが、定期購入することによって、20%引き(変動があるかもしれません)まで抑えることができます。化粧品としては少し高いかもしれませんが、オールインワンということを考慮するとそれほど高くありません。化粧水や乳液などの化粧品を個別に揃えると、このくらいの価格になると思います。

 

首元に特化した「シルキースワン」

シルキースワン

「シルキースワン」は、首元専用の化粧品です。首元専用化粧品ですので、他の箇所への使用は避けてください。公式ページでは「シルキースワン」と「ぽろぽろクリアジェル」を併用することで、首イボなどへのアプローチを推奨しています。

 

シルキースワンのみでも、全く問題なくスキンケアができます。というのも、この化粧品には、首イボに良いと言われる「ハトムギ・ヨクイニンエキス」の他に「杏仁オイル」や「キハダ樹皮エキス」が配合されています。

 

シルキースワンは、角質層への浸透が高く、なめらかな肌を実現できると言われています。また、上記で挙げた成分の他に、美容成分として、プラセンタエキス・コラーゲン・ヒアルロン酸など9つの成分が配合されています。首元のケアという点に関しては、大きな効果が期待できる化粧品だと思います。

 

定価は、9800円(2個×30g)ですが、定期購入で45%引き(変動があるかもしれません)まで抑えることができます。さらに、定期購入だと「ぽろぽろクリアジェル」も付いてきます。2個の小分けになっているので、衛生面でも安心の化粧品だと思います。

 

種類が豊富な「杏仁オイル」

杏仁オイル

「杏仁オイル」の化粧品は、商品が何点か販売されています。杏仁オイル化粧品の中でも人気の商品は「アプリアージュオイルS」や「アンミオイル」などがあります。今回は、個別に紹介はしませんが、別の機会に紹介したいと思います。

 

最初に、杏仁オイルについて説明したいと思います。杏仁オイルは、杏子の種の中にある白い核から取れるオイルです。杏仁オイルにはグレードがあり、種子を絞ってもオイルを抽出することができますが、種子の堅い皮を取り除き、白い核から抽出したオイルほどグレードが高くなります。

 

杏仁オイル化粧品の多くは、種子の堅い皮を丁寧に取り除き、高いグレードの杏仁オイルを使用しています。美容効果ですが、肌に良いと言われる5つの脂肪酸が含まれています。この化粧品の特徴は、肌の活性化に特化している点ですので、首イボにも効果的な化粧品になります。

 

人気がある杏仁オイル化粧品の定価は、7500円〜8500円(1個)となっており、定期購入でも多少の割引しかされていません。高価な化粧品となってしまいますが、リピーターが多いそうなので、首イボの改善やスキンケアとしての効果が高いと考えられます。

 

まとめ

首イボに効果がある人気の化粧品について紹介してきました。化粧品は、目的にあったモノを選ぶことと、継続して使用することが大切だと思います。

 

また、イボに効果がある化粧品は、普通の化粧品より高価になってしまいます。継続して使用しなければ、化粧品の効果を実感することが難しいと思いますので、費用を抑えるという面でも定期購入がおススメです。

 

首イボ専用クリームランキング